Taipei's Millennial Generation ~『SYNDRO』 デザイナー 王心偉~


2017年5月31日発売予定「Neighborhood Taipei / ネイバーフッド台北」の刊行にあたり、時代を先取る台北のミレニアル世代(2000年代以降に成人になった世代の人たち)のインタビューをちょっぴりご紹介。※実際は少し年齢が上の方も…


台湾では珍しいメンズファッションブランド「SYNDRO」から生まれる服は、どれも細部にまでこだわったもの。今回ご紹介するのは「SYNDRO」を立ち上げたデザイナー・王心偉。台湾大学出身の元エンジニアという異色の経歴の持ち主だ。

2013年に「SYNDRO」を設立し、作品を発表したのは2014年のこと。自分のブランドを立ち上げる前は、なんとエンジニアだった。30を手前にしてまったくの異業種へ飛び込んだわけである。 きっかけは1本のデニムだった。 「高校の頃はHipHopを聴くのが好きで、服装もB-BOY風だったんです。だぶだぶの服を着てね。最初にデニムを買った時は、B-BOY風にゆったり着るつもりだったんです。でも大学生になったとき、1本の美しいデニムに出会って、だぶだぶに着るのはふさわしくないって思ったんです。そのデニムとの出会いが僕を変えたといってもいい。かっこいいデニムを手に入れたら、それまで持っていただぶだぶの服も靴も合わなくなって、すべてが変わりました」

ここからデニムの研究が始まり、ひいてはファッション全体への関心が高まっていったそうだ。

「ネットのおかげで、1970年代生まれの先輩たちが、自ら海外へ行って集めた情報や知識の恩恵を受けることができました。その中でファッションについて学び、自分なりの考え方も確立された。その考えをブランドとして実現したんです」

ファッションブランドを立ち上げたいと思ったら、学校で学ぶなり服飾系の会社やブランドに就職して修行するというのが一般的なやり方だろうが、王心偉は違った。

…(続きは本書で)


SYNDRO

http://syndro.tv/

https://ja-jp.facebook.com/syndro.tv/


0回の閲覧

株式会社トゥーヴァージンズ

〒102-0073

東京都千代田区九段北4-1-3 飛栄九段北ビル8階

TEL:03-5212-7442 / FAX:03-5212-7889

  • Facebook - Black Circle
  • Instagram - Black Circle
  • Twitterの - ブラックサークル
© 2018 TWO VIRGINS All Rights Reserved.