鞍馬寺女性貫主の人生エッセイ『すべておまかせ』が重版しました

November 21, 2018

 

2018年11月20日(火)に京都・鞍馬寺の女性貫主、信樂香仁さんの人生を綴ったエッセイ『すべておまかせ』が重版しました。

 

今年8月に関西を襲った台風21号により、堂舎の破壊、多数の倒木や土砂崩れによるケーブルカーの運休から一時的に参拝ができなくなっていた鞍馬寺。

紅葉を前に運転を再開することができ、今、美しく彩られた鞍馬山と鞍馬寺にはたくさんの方々が訪れていることでしょう。

 

 

この書籍の中でも信樂さんは人間の力では到底及ばない自然の脅威について、こう触れています。

 

 

 

「台風のような自然災害で木や建物が倒れてしまうのは、どうしようもないこと。こうした出来事が実際に起きることで、『人間の 思い通りにはならなことがあるんだな』『おまかせせざるを得ないな』と、改めて気づかせてもらうきっかけをいただきました。

(中略)

困難は、『無言のメッセージ』だと捉えましょう。たとえつらくても、『不幸中の幸い』を見つけることができれば、マイナス に染まってしまった心もプラスへと転じることができるのです。」(本文より)

 

 

ぜひ信樂さんの「自然の中でのあるがままの生き方」に触れて、美しい秋の鞍馬寺に足を運んでみてください。

 

===================

 

《書籍情報》

すべておまかせ

京都・鞍馬寺94歳女性貫主が教える「あるがままの生かされ方」

 

著:信樂 香仁(しがらき こうにん)

 

定価:本体価格1,300 円(+税)

仕様:216 ページ/四六版/並製

ISBN:978-4-908406-19-5

 

1 章 自然とともに生きる

2 章 あるがまま、生かされる

3 章 預かりもののいのち

4 章 よく生き、よく往くために

5 章 日に新たに

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事

October 30, 2019

September 18, 2019

Please reload

カテゴリー

株式会社トゥーヴァージンズ

〒102-0073

東京都千代田区九段北4-1-3 飛栄九段北ビル8階

TEL:03-5212-7442 / FAX:03-5212-7889

  • Facebook - Black Circle
  • Instagram - Black Circle
  • Twitterの - ブラックサークル
© 2018 TWO VIRGINS All Rights Reserved.