NEWS

4刷重版決定「沖縄島建築 建物と暮らしの記録と記憶」

 

この度「沖縄島建築 建物と暮らしの記録と記憶」が4刷重版となりました。

《味なたてもの探訪》シリーズ第2弾「沖縄の建築」。

木造建築、コンクリート建築、赤瓦、セメント瓦、琉球、日本、アメリカーー。
本書は、多様な文化が混ざり合う沖縄本島のまちと建築を通して、時代の流れのなかを生きた人びとの暮らしの「記録と記憶」をまとめた一冊です。

 

【書誌情報】
沖縄島建築 建物と暮らしの記録と記憶

発売日:2019/12/4
監修・写真:岡本 尚文
建築監修:普久原 朝充
本体価格:1,900円(+税)
仕様:A5/並製/オールカラー
ISBN:978-4-908406-40-9